アディポネクチンの分泌促進には食材やサプリメントが重要になります。

アディポネクチンについて解説するサイトのヘッダー画像

善玉ホルモンのアディポネクチン

多くの方が「善玉菌」という言葉には聞き馴染みがあると思います。
しかし、「善玉ホルモン」というのはあまり耳にしたことがないのではないでしょうか?
中でも「アディポネクチン」といわれる善玉ホルモンには様々な効果があり、メタボや高血圧、糖尿病といった生活習慣病を改善するとされているのです。
そんな健康の代名詞的ともいえる「アディポネクチン」について、こちらで詳しく解説していきます。

 

善玉ホルモンとは

善玉ホルモンと悪玉ホルモンが戦っている様子イメージイラスト

そもそもホルモンという物質について皆さんはご存知でしょうか?女性ホルモン成長ホルモンなどよく耳にする言葉ではありますが、具体的に説明するのは難しいですよね。

 

ホルモンとは簡単に説明すると、「体内の特定の器官・臓器で分泌される生理活性物質」のことです。これが血液などの体液によって全身に運ばれ、各部位の決まった細胞で働くことにより様々な効果を発揮します。

 

このホルモンの中でも良性のものが「善玉ホルモン」とされます。
善玉ホルモンにも種類がいくつかありますが、ここでは中でも健康面で高い効果を期待できる「アディポネクチン」をご紹介します。

 

アディポネクチンとは

それではアディポネクチンとは一体どのような善玉ホルモンなのでしょうか?

 

実はアディポネクチンは体内の脂肪細胞から分泌されているのです。
脂肪というとダイエットの大敵で、食べたものを蓄えたり体温を一定に保ったりする役割、というイメージですよね。
しかし最近の研究結果では、脂肪からは様々なホルモンが分泌されていることが判明したのです。

 

とはいっても、脂肪を増やせばアディポネクチンが増えるということではないのです。
むしろ脂肪を肥大化させすぎてしまうと、アディポネクチンを含む善玉ホルモンの生産率が著しく低下してしまいます。
加えて「悪玉ホルモン」とされる物質の生産量が増えてしまうため、これが原因で生活習慣病になってしまうこともあります。
アディポネクチンによる効果を最大限に活かすためには、体脂肪のバランスも非常に重要になってきます。

 

そしてホルモンの一種であるアディポネクチンは、食材などにより経口摂取することはできません。
しかし、体内のアディポネクチンの分泌を促進する効果のある食材やサプリメントは存在します。

 

善玉ホルモン分泌に効果的な大豆と緑黄色野菜の画像

 

食材としては主に豆腐などの大豆加工食品にんじん、トマトなどの緑黄色野菜を摂取することが効果的なようです。
大豆加工品に含まれる「ベータコングリシニン」や緑黄色野菜に含まれる「食物繊維」が善玉ホルモンの分泌に欠かせません。
他には魚介類やごま、アーモンドなどに含まれる「マグネシウム」や赤ワインなどに含まれる「ポリフェノール」といったものを意識して毎日の食生活に取り入れていきたいところです。

 

普段からこれらの食材を継続的に摂取するのが難しいという方には、アディポネクチンの分泌を促進するサプリメントがおすすめです。

 

参考記事:アディポネクチンの分泌を促進するサプリ

 

アディポネクチンと生活習慣病

お腹のお肉をつまんでいるメタボリックシンドロームイメージ

健康面において様々な効果を期待できるアディポネクチンですが、具体的にはどういった症状を改善してくれるのかをご紹介します。

 

アディポネクチンが効果的に作用するとされているのは主に「生活習慣病」になります。
糖尿病メタボリックシンドローム高血圧動脈硬化高脂血症…など皆さんも身に覚えがあるのではないでしょうか?

 

これらの生活習慣病は癌や脳卒中、心臓病などの合併症を引き起こすリスクが非常に高まることが明らかになっています。
こういった健康面における問題を解決するためにも、体内のホルモン分泌を活性化させてアディポネクチンの生産を促進する必要があります。

 

アディポネクチンは、全身の血管や臓器をメンテナンスしてくれるという重要な役割を持っています。
アディポネクチンの働きの中でも、実際に研究成果として挙げられている例をご紹介します。

 

  • 全身の余分な糖を分解利用する働きにより、糖尿病のリスクを低下。
  • 血管を修復する作用によって、心筋梗塞や脳卒中、動脈硬化などを予防。
  • 余分な脂肪を燃焼して体脂肪のバランスをとることによって、高脂血症や肥満の改善。
  • 悪性な細胞の増殖を防ぐことで、がんの危険性を軽減。
  • ヒアルロン酸などの分泌を促進する。

 

この他にも老化防止など、様々な効果を期待することができます。
生活習慣病は、血液がドロドロになって血管が詰まってしまうということをきっかけに発症することが多いのです。
こういった血管や血液をアディポネクチンによって正常に修復し、定期的にメンテナンスをすることが長生きできる健康的な身体を作る秘訣なのです。

 

参考記事:アディポネクチンの健康作用と抗癌作用